お役立ち情報

引っ越したときの手続き

引っ越し後は、荷物の整理などに時間をとられがちですが、転入届をはじめさまざまな手続きも忘れてはいけません。ここでは、役場などで必要な各種手続きを紹介します。

引っ越し後14日以内に、転入届の手続きを引っ越し先の市町村の役所で行いましょう。その際、事前に引っ越し前の市町村の役所で発行してもらった「転出証明書」を提出する必要があります(同市町村内への引っ越しならこれは必要ありません)。また、市町村の役所でする手続きとして、印鑑登録、乳児医療、国民健康保険、老人医療、国民年金、児童手当、老齢年金などがあります。電話の移転、ガス・水道・電気会社への連絡、通帳・クレジットカード・運転免許の住所変更などもすみやかに行いましょう。